金銀珊瑚綾錦(小林和作)/ a2899
59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33 59953d61428f2d149e001b33

金銀珊瑚綾錦(小林和作)/ a2899

残り1点

¥35,000 税込

送料についてはこちら

【名称】   ・金銀珊瑚綾錦 【絵付】   ・小林和作    1888(明治21)年~1974(昭和49)年 【状態】   ・完品 【寸法】   ・(口径)13.1cm   ・(高さ)8.4cm   ・(底径)4.6cm 【商品番号】   ・a2899 色彩の魔術師・小林和作が絵付けを施した茶碗です。 貴重な宝物を総称して、 古来より「金銀珊瑚綾錦」と謳われてきました。 桃太郎が鬼ヶ島から持ち帰った宝物にも名を残します。 美しい紅葉の時期やおめでたいお席で、 会話のできる作品かと思います。  多くの人々から敬愛された小林和作の人柄 尾道転居後は逝去するまでの40年間に亘って、 多数の秀作を描いただけでなく、 広島美術界の振興や発展に大きく寄与する、 指導的役割を果たしました。 若い画学生や地方画家にも援助を惜しむ事なく、 和作の生涯は創作活動によって得た利益を、 社会全体の為に役立てる人生でもありました。 絵が売れて入ってくるお金より、 出て行くお金の方が多かったともいわれており、 温情ある人柄で多くの人々から敬愛されました。 〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町3-4-20 古美術 天平堂 093-551-5330 http://www.tenpyodo.net info@tenpyodo.com